linkteaのこだわり

 

「“一息つきたい”。そんなときに飲みたいと思える紅茶」

そう思ってもらえるような紅茶をお届けしたいと思いlinkteaをつくりました。

   

 

私たちはlinkteaの紅茶を通して、お茶を飲むという豊かなライフスタイルと、ネパールの魅力をお伝えしています。

他国の文化に触れるべく多くの国を巡った中で、標高1,600mのヒマラヤの麓に広がる美しい茶園に出会いました。

広大な自然で栽培されている紅茶を初めて飲んだ時、「この美味しさを日本につなげたい」。そんな想いを抱いたことからlinkteaがスタートしました。

 

ネパールの茶園から直接茶葉を買取っています

linkteaでは毎年ネパールの茶園に足を運び、茶園のオーナーから直接茶葉を買い取っています。

輸入している茶葉はどれでも良いという訳ではなく、実際に試飲をした上で、自ら「美味しい」と思った茶葉を輸入しております。

茶葉を生産している茶園は農薬不使用なので、皆さまに安心してお飲みいただける紅茶です。

 

渋みが少ない、芳醇な青々しい香りの茶葉を使用

日本ではネパール産の紅茶の知名度は低いですが、近年、紅茶専門店などで置かれることも多くなりました。

ネパール産紅茶のほとんどが、ヨーロッパへ輸出されています。 ネパール産の紅茶の特徴としては「渋みが少なく、茶葉本来の芳醇な青々しい香り」がすることです。

よく紅茶は「濃くて渋いものが多い」という声もちらほら聞きますが、ネパール産紅茶はとても飲みやすいです。

 

自然な香りと味を楽しめるブレンドを目指しています

皆さまに「美味しい」と思っていただけるような香りや味を目指しています。

linkteaで発売しているブレンドティーやマサラチャイは、濃すぎず、優しくふわっとした香りが特徴です。

例えばストロベリーティーは香料を使用せず、フリーズドライのストロベリーやリンデン(心をリラックスさせる効果が期待できるハーブ)を使用しています。

ストロベリーの素材そのものをブレンドしておりますので、ふわっと甘酸っぱい、芳醇な香りをお楽しみいただけます。

香料が苦手・・・という方にも、おすすめです。

 

ソイロン不織布のピラミッド型のティーバッグを使用

ティーバッグに使われている素材には、紙やガーゼ、ナイロンなど様々な種類のものがあります。

linkteaで使用しているのは、ソイロン不織布タイプのエコフィルターです。

ソイロン不織布は100%土に還る、自然素材で作られた環境に優しいフィルターを使用しております。

メッシュタイプよりも茶葉の粉漏れを防止でき、抽出しやすいのが特徴です。

さらに抽出しやすいピラミッド型のため、ティーバッグでもより美味しい紅茶を入れることができます。 

 

繰り返し使えるパッケージ

インテリアに溶け込むようなパッケージを目指しました。

茶葉はアルミ袋に入っており、2回目以降ご注文いただいた方には、箱の中身(アルミ袋)のみを購入する事が可能です。

 

働く人たちの生活を守る紅茶

直接仕入れている茶園では、他の茶園の倍の賃金を働く人に還元しています。

生産者や働く人々にも優しい紅茶です。 

ネパールの方々はみんな和気あいあいとして、気さくな方ばかり。

そんな心豊かな人々に愛情込めて育まれた茶葉を、ぜひみなさまに一度お試しいただければと思います。

 

初めてご購入を検討している方でも、味をイメージしやすい紅茶へ

「新しい紅茶を試してみたいけど、味がわからなくて購入しにくい」 そういった悩みを持つ方々も多いです。

確かに実際に試飲したり香りを試したりしないと、味をイメージしにくいですよね。

linkteaでは多くの方々にお召し上がりいただきたいと思い、茶葉、フレーバーティー、ハーブティーに分けてお試しセットを販売中です。

ネットショップ上では試飲ができなくても、皆さまが味や香りをイメージいただきやすいよう、具体的に書くなどといった商品紹介や商品作り、サービスに取り組んでまいります。

 

一人ひとりの好みに合う紅茶は違うと思います。その中でも、皆様が好きな紅茶を見つけていただけたら良いなと考えています。